当ブログはおもにクルマ旅のレポートがメインです。
珊瑚さんとオーナーの日常はTwitterInstagramをご覧ください☆ 2014.02.07
Top

フレンチブルの珊瑚でち☆
by sangomj
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
www.flickr.com
ぢゅん☆'s items Go to ぢゅん☆'s photostream
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
memo
◆リンク◆
プロフィール
過去のアソビ
トモダチ
※リンク希望はご連絡ください。
◆メール◆
sango35_mj@yahoo.co.jp
※↑の@を半角になおしてからメールください。

2008年5月 行きあたりばっ旅@東北 その2

初日の模様は、こちらからどうぞ。

※2008/08/19 画像を一部追加、配置を変更。文章もちょっぴり加筆しましたー。

【2008年5月19日(月) 天気:晴れのち曇】

4:30起床。
起きるその瞬間まで、クルマで寝ているという感覚がないほどの熟睡ぶり。
b0033186_1032074.jpg
いつも使っている枕を持ってきたのが良かったのか、
昨夜の酒がよほど効いていたのか…???



とりあえず珊瑚さんの散歩も兼ねて、近くのコンビニで軽く朝ごはんを調達。
クルマを10分くらい走らせて、八戸の朝市へ。
b0033186_1038946.jpg

昨日ガイドブックでこの朝市の存在を知り、『朝市フリーク』を自認する以上、
ココは外せないよね~と来てみたものの、
一般のヒトの姿は少なく、商売の人たちが仕入れに来ている雰囲気。
b0033186_10423437.jpg

『イサバのカッチャ像』の前で記念撮影。
※市場のおかーちゃんという意味らしい
b0033186_10431757.jpg
思ったより盛り上がってない印象だったのは、時間が早すぎたかしら?
でも、ホヤやサメなど、この土地ならではの食材もたくさん並んでましたよ。
b0033186_18404148.jpgb0033186_18405746.jpg
b0033186_18411332.jpgb0033186_18412967.jpg



6:00、朝市の雰囲気をざっくりと堪能したあとは、
いよいよこの旅のメインイベント、本州最北端の大間崎を目指すことに。

昨日屋台村で一緒になった地元のヒトに聞いたところ、
八戸に住んでるヒトでも大間に行ったことがあるヒトは少ないらしく、
クルマで片道5時間くらいはかかるんじゃないの~?とのこと。

ナビで確認してもやっぱりそのくらいの所要時間だったけど、
そこはそれ、田舎の一般道は信号も少なく、クルマの量も少ない快適なドライブ。
左:田んぼのそばにはこんな棚が。風除け?
右:風力発電の風車がたくさん。

b0033186_18503661.jpgb0033186_18505145.jpg

途中こんなにキレイな菜の花畑もあったりして・・・。
b0033186_10543947.jpgb0033186_18542683.jpg


11:00ごろ、念願の大間崎に近くなってきたぞー!
b0033186_18591496.jpg
いやいや、とうとう来ちゃったもんねー、本州最北端!
八戸に比べると気温が低く、風も相当に強い。
b0033186_10552330.jpgb0033186_18561364.jpg
b0033186_19134681.jpgb0033186_1914480.jpg
b0033186_18563421.jpgb0033186_18582463.jpg

天気の良い日は↓の向こう側に函館が見えるらしい(驚)
b0033186_10591687.jpg

コレが大間のメインストリート。平日だから?観光客の姿もまばら。
b0033186_1105781.jpg

事前にネットで調べていた『食事処かもめ』でランチ♪
b0033186_1913930.jpg

大間といったらマグロ!
マグロはもちろんウマいけど、ウニもイカも最高においしーっ!!!
特に今はイカが旬らしく、どんぶりいっぱい、たらふくいただきましたっ!!
うーん、どんぶりから具がこぼれ落ちるぅぅぅぅ♪♪
b0033186_1145749.jpgb0033186_192291.jpg

おそらく本州最北端に住むイヌ、アイヌ犬のジロくん。
どこぞのケータイの白いお父さんと同じ種類らしい。
b0033186_1193232.jpg

時間が合えば、ここでP泊したいと思っていた、大間の無料キャンプ場。
b0033186_1992524.jpg
野営場っぽい雰囲気だけど、炊事施設も整っていて、なかなか清潔。
b0033186_1994444.jpgb0033186_1995871.jpg

マグロを自宅に送ろうと思って、いろいろなお店で聞いてみたんだけど、
マグロの季節は冬。お店で食べたのは正真正銘大間のマグロなんだけど、
コレも冷凍モノで、一般客に卸せる冷凍モノはGWにはすべて完売したとのこと。。。

ダメモトでマグロの直売所を訪ねて、ヌシが言葉巧みに攻めていくと、
なんと!マイナス40℃の特殊冷凍庫の中から、
最後の一個のマグロのカマを出してきてくれました!
自宅に送られてた後の様子はこちら


13:30、美味しかった大間にお別れして、来た道を戻る。
片道5時間と言われた道も、信号とクルマの少なさからか、
途中休憩を挟みつつ3時間弱の道のり。(決して飛ばしてないですよー)

このまま頑張って日本海側に抜けようかとも思ったんだけど、
マイナスイオン好きとしては『奥入瀬渓流』をのんびり見たーい!!!

ということで、今日のP泊は奥入瀬近辺に決定!


17:00前、奥入瀬渓流に到着。
明日は、なんと台風が来る予報(涙)なので、川がにごる前に渓流を眺めることに。
b0033186_11275939.jpgb0033186_19173536.jpg
b0033186_1918532.jpgb0033186_19182578.jpg
奥入瀬渓流は全長約14km。渓流沿いには遊歩道とともに、
車道も作られているため、歩いて散策も出来るし、
車窓からも幻想的な渓流の景観を楽しむことが出来るのだ!

途中、奥入瀬渓流ホテルの露天風呂で旅のアカをさっぱりと落とす。
b0033186_11355981.jpg
渓流の水音を聞きながらの露天風呂はなかなかでしたー。
景観もよかったのかも?でも、近眼のためその愉しみはナシ(涙)

今日のP泊地を奥入瀬の道の駅に決めて、併設のビアレストランへ。
b0033186_11375738.jpgb0033186_11381015.jpg
b0033186_11382773.jpgb0033186_11383582.jpg
道の駅にビアレストランって、いいのかなぁ???
でも、個人的には大歓迎デス!
お風呂も入って、P泊地も決まって、うんまい地ビールで大満足~♪


・・・というわけで、3日目のレポに続きますっ!

<本日の走行距離 : 352km>
[PR]
by sangomj | 2008-08-13 12:01 | アソビ
<< オリンピック 2008年5月 行きあたりばっ... >>


カテゴリ
タグ
以前の記事
ライフログ
勉強になりますっ!
ちょっと出てます
珊瑚さんデビュー作?
良い獣医さん募集中
健康は良い食事から
人気ジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧