「ほっ」と。キャンペーン

当ブログはおもにクルマ旅のレポートがメインです。
珊瑚さんとオーナーの日常はTwitterInstagramをご覧ください☆ 2014.02.07
Top

フレンチブルの珊瑚でち☆
by sangomj
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
www.flickr.com
ぢゅん☆'s items Go to ぢゅん☆'s photostream
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
memo
◆リンク◆
プロフィール
過去のアソビ
トモダチ
※リンク希望はご連絡ください。
◆メール◆
sango35_mj@yahoo.co.jp
※↑の@を半角になおしてからメールください。

2014年10月信州新潟クルマ旅2_道の駅あらいの回転寿司と燕温泉
体育の日がらみの連休、10月10日(金)の夜から、
10月13日(月)の午前中まで、信州・新潟の車中泊の旅の記録です。

前回の記事。
 小谷村の古民家そばと露天風呂





小谷村でおそばと露天風呂を満喫したあと、
新潟・妙高の道の駅あらいでP泊しようかーーーということで、
移動するのですが。


小谷とあらいって、たぶんそれほど遠くないと思うんですけど、
峠道が通行止めになっていて、思いがけず日本海さん、こんにちは(汗)
b0033186_14283840.jpg



続きを読む前に、どれか1個クリックしてくれるとうれしいですー(笑)
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ にほんブログ村 グルメブログ 食いしん坊へ  人気ブログランキングへ







のんびりぷらぷら、2時間ほどかけて道の駅あらいに到着。
お風呂はそこから10分ほどの景虎の湯へ。
宿泊も出来る温泉施設です。
b0033186_14284025.jpg


温泉分析表。
b0033186_14284297.jpg

アルカリ性低張性冷鉱泉、源泉が冷たいんですね。
露天風呂の1つが源泉加温なしの水風呂になってました。
内湯で温まった後、一瞬だけ入ってみましたがかなり冷たい。

内湯は2種類、1つはジャクジーだったんだけど、こちらは温泉ではないのかな?
ジャグジーじゃないほうのお湯がつるつるして気持ちよかったので、
そちらメインで入りました。メタケイ酸豊富で美肌の湯なんだって。

連休なのにそこそこ空いていて、気持ちよく入れました。
『景虎の湯』なんて強そうな名前なのに、
内湯の脇にデイジーダッグの石像があったのが笑えた(^^)

大人800円。我が家基準ではちょっと高めだけど、
カランに置いてあったのはリンスインシャンプーじゃなく、
それぞれ独立したシャンプー・リンスだったので、まぁ、価格相応な感じ?(笑)



さて、今宵のお楽しみはコレよー(^_^)
回転寿司。
旅先で回転寿司、入ってみたかったんですよねー♪
b0033186_14284666.jpg



回転寿司と侮るべからず。きときと寿司、美味しいデス♪
のどぐろとか白えび軍艦とかヤリイカ炙りとか。
ほのかに温かいシャリは小さめで、
アンチ回転寿司派のヌシもすっかりご満悦のクロリティ♪
b0033186_14285036.jpg
クルマ飯で二次会予定だったのに、食べ過ぎちゃったよ(笑)
唯一、お酒がビールと日本酒しかなかったのがヒジョーに残念…。



で二次会。
夕方、道の駅にあるお魚屋さんで買っておいたお刺身を、
ツンデレホステスさんとともに。
b0033186_14285234.jpg
食べきれなかったお刺身はヅケにして翌日食べました。
このお刺身も美味しかったなぁ。エッジが効いてて(笑)



翌朝。
さすが人気の道の駅。P泊車が多いです。
b0033186_1428558.jpg

ココは牛丼・ラーメン・食堂などの飲食施設数件と、
コンビニやコインランドリーもあって車中泊にも便利だし、
さかなセンターもあるので、地元のヒトも集まりますよね。





6時前、晴天の高原を抜けてーーー。
b0033186_14285832.jpg


極上の朝風呂に向けて、登山口をてくてく。
b0033186_1429163.jpg



燕温泉、黄金(こがね)の湯
昨日の小谷(おたり)の村営露天同様、寸志で入れる露天風呂です。
b0033186_1429468.jpg


ココね、駐車場から15分ほど登山道を登ったところにあります。
珊瑚さんの朝んぽも兼ねて、ヌシと交代で入浴。

ダレもいないスキを狙って撮影してみました。
紅葉を眺めながらの朝露天風呂。なんて贅沢!
b0033186_1429742.jpg

乳白色で硫黄臭あり。湯の花も浮いてます。
温度も熱すぎずぬるすぎずでちょうどよい感じ。

女湯の先客は、温泉に浸かりながら缶コーヒーでタバコぷかぷか。
男湯の先客は、缶ビールでタバコぷかぷかだったそうですよ(^^;

タバコはともかく(汗)、そういう朝湯の楽しみ方もありかー。

ちなみに、さらに山頂に向かって行くと、混浴露天があるそうです。




青空に月、妙高山は紅葉も始まっていて、
完全装備の登山客が多い中、ワンコ連れで朝風呂に浮かれるのも妙な心持ちだけど(笑)
b0033186_14291137.jpg


黄金の湯から引き返して、登山道の長い階段を降りる前にみえた景色。
山の間から見える雲海と太陽がかっちょいい。
b0033186_14291544.jpg



お風呂あがりはおみやげ屋さんの山ぶどうジュースと、トマトジュース。
両方とも自家製。
b0033186_14291995.jpg
ほんとはね、お風呂あがりのビン牛乳が飲みたかったんだけど、なくてさ。
でも、山ぶどうは自然な甘さ、トマトジュースも甘み酸味のバランスがよくて、
均一に滑らかになっていないところに、逆に手作り感が感じられて、
買ってよかったーーーー♪


次回に続きます。


それにしてもイオウの残り香って、
なんか幸せな気分になります。うふふ(笑)



にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村
[PR]
by sangomj | 2014-10-16 06:51 | アソビ
<< 2014年10月信州新潟クルマ... 2014年10月信州新潟クルマ... >>


カテゴリ
タグ
以前の記事
ライフログ
勉強になりますっ!
ちょっと出てます
珊瑚さんデビュー作?
良い獣医さん募集中
健康は良い食事から
人気ジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧