当ブログはおもにクルマ旅のレポートがメインです。
珊瑚さんとオーナーの日常はTwitterInstagramをご覧ください☆ 2014.02.07
Top

フレンチブルの珊瑚でち☆
by sangomj
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
www.flickr.com
ぢゅん☆'s items Go to ぢゅん☆'s photostream
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
memo
◆リンク◆
プロフィール
過去のアソビ
トモダチ
※リンク希望はご連絡ください。
◆メール◆
sango35_mj@yahoo.co.jp
※↑の@を半角になおしてからメールください。

2014年5月日本海東北クルマ旅4日目_マグロステーキ丼と絶景露天風呂
5月2日(金)深夜から5月10日(土)まで、
8泊8日の東北の日本海側の車中泊の旅の記録です。

前回の記事

 1日目:喜多方・いいで・天童
 2日目:山寺ふもとと尾花沢韓流の道の駅と日本海到達道の駅岩城で車中泊
 3日目:道の駅いわきとババヘラ杜仲豚丼と稲庭うどん角館散策名湯水沢温泉と迷走?
 4日目:秋田直売所の惣菜と馬肉ちょっとだけ十二湖




珊瑚さんの後頭部越しに見えるまぶしい海。
この日はというか旅を通して風が強かったので、白波が立ってます。
b0033186_14204577.jpg


続きを読む前に、どれか1個クリックしてくれるとうれしいですー(笑)
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ にほんブログ村 グルメブログ 食いしん坊へ  人気ブログランキングへ






世界遺産白神山地の、十二湖観光を早々に切り上げたのは、コレが理由。
ジャーン!黄金崎不老ふ死温泉!!!
b0033186_1421142.jpg
波打ち際の絶景露天で知られる温泉。混浴です。



でも、温泉に入る前に腹ごしらえ。もう1時過ぎたしね。
昨日の朝、道の駅岩城で隣だった、八戸ナンバーのハイエースさんに教えてもらった、
深浦マグロステーキ丼!!!
b0033186_14205043.jpg


深浦町の町おこしのためのおもてなしグルメ、
町内いくつかのレストランで提供されてますが、
ちょうど不老ふ死温泉(ホテル)のレストランにもありました!
b0033186_1421984.jpg

基本、マグロを3つの食べ方で食べるんですが、
お刺身、ジンギスカン鍋で片面焼き、両面焼き、
ごはんも3種、とろろ入り、錦糸卵入り、おかか入り、
タレも、ワサビ醤油、辛味噌、各店オリジナルの3種。
ココのはマヨネーズとゴマがベースだったかな?

『食べ方八か条』なるものもありますが、基本自由らしい(笑)
b0033186_14205749.jpg


コレねー、美味しかったですよ!
b0033186_1421417.jpg
コレで1350円。超お得じゃない???
自分で焼いて食べるっていうアイデアもいいし、
お刺身のマグロが美味しいのはもちろん、片面焼き・両面焼きもそれぞれ美味しくて、
またタレが合う!3種類の食べ方があるから全然飽きないし、
野菜も摂れてバランスもいい!!!

ちなみに、デザートは各店オリジナルで、これはメロンムースだったかな?
メロンはこの町の特産だそうです。

はぁ~~~、ホント満足。食べられて幸せ♪
八戸ナンバーのハイエースさん、ホントにありがとう♪





さて、お腹がいっぱいになったらいよいよ温泉。
この日の強風も手伝って、波がバンバン打ち寄せて臨場感ハンパない(笑)
b0033186_14212688.jpg


ホテル内の内湯でカラダを流してから、再び服を着て露天に向かうルールです。

左側が混浴、右側が女性専用。
それぞれに海の家っぽい簡単な脱衣場があります。
b0033186_14212846.jpg

ワタシは湯浴み着持参だったので、女湯の脱衣所で着替えて、
ささっと混浴に向かいました!初混浴(笑)

カメラ禁止なので、ガイド本で露天の様子を。
b0033186_14213281.jpg

波打ち際の露天風呂は、迫力満点、開放感抜群で気持ちよかったです(^^)
潮の香り、美しい景観、波の音も心地よく、五感で楽しむ温泉ですね!



それと、初混浴の感想ですが、
なんかね、湯浴み着を着てるっていうのが、なんというか『飛び道具』な感じがして(笑)

この後もいくつか混浴に入ったんですけど、
混浴とは別に女性専用があるところが多くて、
混浴といっても、たいてい男性ばっかりなんですよね。

そこに湯浴み着という飛び道具を身につけたおばちゃんが入ってくると、
大抵の男性は引きます(笑)

こちらも男湯にお邪魔するような気分になるし、
あちらはヒトによって中途半端な隠し方だから眼のやりばにも困るし(苦笑)
特にこの日は連休最終日で、混んでたっていうのもあるんだけど。


でも、ヌシとリアルタイムで情報共有できるので、
そういうメリットがあるかなー。

絶景の露天とか、景観バッチリの眺望風呂とか、ワタシは見逃しが多いんです。
目も悪いし(今はコンタクトで入ってますが)、女性は脱衣所のドライヤーとか、
洗い場の争奪戦に気を取られたりするし。

で、あとになって、意外とロマンチストでポエマー(笑)なヌシから、
こういう景色よかったよねー、っていう情報を聞いて、
そうだっけ???ってことがよくあります。

だからね、ダレかおしゃべりしながら入るってことが、意外と重要!
温泉も観光の一部だから、
同じ景色を共有するのは、割りと大事なことのように思います(^^)

って、混浴好きっていうと変わった眼で見られそうだから、
アレコレ言い訳してみました(笑)



ちなみに、湯浴み着はココで購入。
男性用もアリ。

透けないからいいんだけど、全然水が絞れないんですよね。
そこが大きな弱点。お風呂あがりにヌシと二人がかりで絞りました。

こっちの方が絞りやすそうかな?



脱衣所で一緒になった女性方からは、すごく羨ましがられました(笑)
もっと一般的になればいいのになー、湯浴み着。男性にもね。




不老ふ死温泉の分析表。
泉質がどうこうより、あのロケーション、あの景色で名湯に違いないけど。
b0033186_14214140.jpg
b0033186_14213999.jpg


ちなみに、温泉の受付でこういうテープを手首に巻かれます。
きちんと料金を支払った証拠。
無賃で露天に入ってた、不届きバカップルもいましたが…(-_-;)
b0033186_14212370.jpg




楽しかったなぁ、不老ふ死温泉。
b0033186_14213788.jpg
b0033186_14214581.jpg



次回に続きます!


にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村
[PR]
by sangomj | 2014-07-11 07:20 | アソビ
<< 2014年5月日本海東北クルマ... 2014年5月日本海東北クルマ... >>


カテゴリ
タグ
以前の記事
ライフログ
勉強になりますっ!
ちょっと出てます
珊瑚さんデビュー作?
良い獣医さん募集中
健康は良い食事から
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧