当ブログはおもにクルマ旅のレポートがメインです。
珊瑚さんとオーナーの日常はTwitterInstagramをご覧ください☆ 2014.02.07
Top

フレンチブルの珊瑚でち☆
by sangomj
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
www.flickr.com
ぢゅん☆'s items Go to ぢゅん☆'s photostream
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
memo
◆リンク◆
プロフィール
過去のアソビ
トモダチ
※リンク希望はご連絡ください。
◆メール◆
sango35_mj@yahoo.co.jp
※↑の@を半角になおしてからメールください。

2012年10月飛騨高山くるま旅_奥飛騨温泉の道の駅と神の湯
去年10月11日(木)深夜出発、10月14日(日)帰宅の、
3泊3日の飛騨高山、車中泊の旅の記録です。

前回の記事は…

 1日目:下呂温泉散策と道の駅ななもり清見車中泊
 2日目:宮川朝市とモーニング陣屋前朝市と屋台会館




高山の2大朝市を堪能したあとは、今宵の車中泊地を求めて、
奥飛騨方面へと移動。

山間部のクネクネ道。
上の方は紅葉も始まってました。
この時の脳内BGMは『奥飛騨慕情』。知ってる~?
b0033186_15212012.jpg



続きを読む前に、どれか1個クリックしてくれるとうれしいですー(笑)
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ にほんブログ村 グルメブログ 食いしん坊へ  人気ブログランキングへ






道の駅奥飛騨温泉郷上宝
複数の飲食店と、キャンプ場が併設されています。
b0033186_15212367.jpg



駐車場の一角に数台並んで停まっているクルマがどうもグループらしくて、
賑やかな夜になりそうだなぁ…と思い、キャンプ場に逃げるのもありか?
と思ったけど、イヌ禁でした。ちゃんちゃん。



件のグループとは少し離れたところでP泊するとして、本日の温泉。


iPhoneアプリで調べて、来た道を10kmちょっと戻ったところにある、
平湯温泉神の湯に焦点を合わせる。

だって『秘湯感あふれる野天風呂』というコメントが魅力的だったんだもん(^-^)


うんうん、なんだか秘湯っぽい雰囲気(笑)
b0033186_15212832.jpg


↓画像右側の砂利の駐車場にエースくんを停めて、
坂を上がった途中にある休憩所風の建物に、受付があります。
b0033186_15213221.jpg


その向かいで飲泉が出来たり、温泉卵が売っていたり、
ちょっとした軽食も出来たかな?のどかな雰囲気。
b0033186_15215346.jpg


大人1人500円。
b0033186_15215716.jpg


お風呂に行くには、まだまだ坂を登ります。
アウトドア感たっぷり(笑)
b0033186_15213775.jpg


先に男湯到着。
b0033186_15214260.jpg


ヌシと別れてまたまた坂を登り、ようやく女湯到着。
この小屋が脱衣所、ロッカーに鍵はなかった気がする…。
b0033186_15214556.jpg


で、神の湯の正体。
まさに『秘湯感あふれる野天風呂』そのもの(笑)
帰るときダレもいなかったのでこっそり撮影。
b0033186_15214932.jpg


このワイルドさ、ちょっとコーフン(^-^)

お風呂はこの露天の岩風呂だけ。
手前は屋根がついてるけど、向こう側はオープンです。
左側はガケになっていて、見下ろしても山の風景。
男湯の屋根くらいが見えたかな?

シャワーもなければカランもない。
手前右側の桶に溜まったお湯でかぶり湯をしたり、
身体洗ったりシャンプーしたり…。

実は、粗雑ながらもアメニティもありました(笑)
ボディーソープとリンスインシャンプー程度だったけど。

いやー、なかなか面白い秘湯体験でした。
こーゆー温泉に入れたことが、
ソムリエ取得のきっかけになった気がします(^-^)




で、再び道の駅。車中泊のクルマもチラホラ。
b0033186_1522037.jpg



5時半過ぎ、夕焼けがキレイだー。
b0033186_152248.jpg



今日のクルマめしは、飛騨高山麦酒の地ビールと、Aコープのお惣菜。
b0033186_1522892.jpg

菜の花の胡麻和えときんぴらごぼう、
その奥にあるだし巻き卵っぽいのは『こもどうふ』だそうです。
湯葉巻きにダシが染み込んでる感じで、すごく美味しかったです。
210円と安価なわりにボリューミー。

それと半額シールの揚げ物とハンバーグ。
Aコープって、ホントこういう山間部の車中泊の大切なお供だわ~。


締めは飛騨牛のビーフジャーキー。
天狗印とはひと味ちがう、高級で繊細なお味。
b0033186_15221363.jpg


そんなに見つめられても、あげられんのだよ(^-^ゞ
b0033186_1522163.jpg




次回に続きます!



<おまけ>
飛騨高山麦酒。
いろんなところの地ビールを飲んだけど、
我が家的にはダントツです!





にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
[PR]
by sangomj | 2013-03-06 12:21 | アソビ
<< 2012年10月飛騨高山くるま... 2012年10月飛騨高山くるま... >>


カテゴリ
タグ
以前の記事
ライフログ
勉強になりますっ!
ちょっと出てます
珊瑚さんデビュー作?
良い獣医さん募集中
健康は良い食事から
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧