当ブログはおもにクルマ旅のレポートがメインです。
珊瑚さんとオーナーの日常はTwitterInstagramをご覧ください☆ 2014.02.07
Top

フレンチブルの珊瑚でち☆
by sangomj
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
www.flickr.com
ぢゅん☆'s items Go to ぢゅん☆'s photostream
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
memo
◆リンク◆
プロフィール
過去のアソビ
トモダチ
※リンク希望はご連絡ください。
◆メール◆
sango35_mj@yahoo.co.jp
※↑の@を半角になおしてからメールください。

2012年北海道クルマ旅その2:津軽海峡フェリーブルードルフィン
5/19(土)から26(土)まで、7泊8日の北海道車中泊の旅の記録です。

前回の記事は

 2012年北海道クルマ旅その1:東北道北上&青森編




さてさて、ブルードルフィンが青森港に入港してきましたよ~!
b0033186_1641734.jpg




続きを読む前に、どれか1個クリックしてくれるとうれしいですー(笑)
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ にほんブログ村 グルメブログ 食いしん坊へ  人気ブログランキングへ





でっかーい!!!
b0033186_14423416.jpg

今まで東京湾フェリーくらいしか乗ったことないもんだから、大興奮!
こんなにデッカイのによく沈まないね(笑)



フェリーのハッチが上下に開く様子を
フェンスぎわでまじまじと観察。
b0033186_14425350.jpg


働くオジさんたちの動きを追ったりして、
ほとんど社会見学状態(笑)
b0033186_14425617.jpg



深夜便だからか、トラックが多かったですねぇ。
一般車のヒトたちも慣れているのか、
ウチらみたいにワイワイ騒いてるヒトはいませんでした(苦笑)


さぁ、いよいよ乗り込みますよ~。
初の船旅です! 
…と言っても4時間足らずだけど。

b0033186_14425927.jpg



エースくんを停めて船内へ。

うっかり撮影するの忘れちゃったけど、
エントランスはホテルのロビーっぽい感じ、
スロープ状の階段があったりして、プチゴージャスな雰囲気。



フロントでカギを受け取ってから、ドッグルーム(1頭あたり1000円)へ。

ドッグルームは脱走防止のため2枚ドアになっていて、
中はこんな感じでケージが区切られてます。
b0033186_14432687.jpg


どこまでも浮かれてるウチらは、
早速ドッグバルコニーで珊瑚さんを放牧。
b0033186_1443224.jpg
広いエリアの端っこを探検する珊瑚さん。
省スペース型フレンチブルドッグか?(笑)

ドッグバルコニーは、夜間航行中には出られないので、
といっても施錠されないけど。
出航するまでの間、思う存分満喫。
b0033186_14431461.jpg

b0033186_14431929.jpg


浮かれついでに家族揃ってセルフ撮影。
b0033186_14432364.jpg



浮かれ気分も外気温の寒さに勝てず(笑)、
そろそろ出港なので、室内へ。

津軽海峡フェリーのHPには『犬用カートNG』って書いてあるんだけど、
ターミナルのチェックイン担当の人も、フェリーの作業服着たスタッフも、
『大丈夫ですよ~』ってことだったんで、カートで入っちゃいました。

船内は階段や段差が多いので、ちょっと大変でしたけどね。
フロントでカギを預かる時も、何も言われませんでした。



ドッグルームの各ブース内はこんな感じ。
b0033186_14432940.jpg

珊瑚さんは3番のお部屋。
他のブースは上下にケージが置かれてました。
b0033186_14433375.jpg


フロントで渡されるのはドッグルーム自体のドアのカギと、
個室のカギの2種類。

なので、一般のお客さんが勝手に入ることは出来ないし、
他のドッグルーム利用のお客さんにちょっかい出される心配もない(笑)



何もおいてないスペースが8畳から10畳くらいあって、
ご飯食べさせたりお世話するのはそのスペースで出来るようになってます。
シンクや掃除道具などの設備もバッチリ。



ドッグルーム窓際のベンチでくつろぐヌシと珊瑚さん。
b0033186_14433643.jpg


ドッグルームにわんこを預けて、
ニンゲンは船室で過ごすのが普通の利用方法なんでしょうね。

でも、この日は他に利用者がいなかったので、完全貸切状態。
レジャーマットを敷いてココで仮眠しちゃいました。
空調効き過ぎでちょっと寒かったー(-"-)


一方珊瑚さんは終始不安げな表情。
他のわんこの残り香がダメなのかな?
b0033186_14434017.jpg

b0033186_14434440.jpg


珊瑚さんがこんな様子だったので、
ヌシと交代で短く船内探検。

撮影するの忘れちゃったけど、
自販機のスナックコーナーがあったりゲームコーナーがあったり、
ちょっと楽しそうだったなあ~。


慣れない夜更かしのうえに慣れない船旅で、
揺れと睡魔のクラクラが相まって、
全てが夢のなかの出来事っぽかったなー(笑)



長いようで短い3時間40分の船旅も終わり、
2時前に函館に到着。


いよいよ蝦夷地入りです!
b0033186_14435060.jpg


函館フェリーターミナル、深夜はトラックばっかり!
これから青森に向かうクルマもたくさんありますね。
b0033186_14511513.jpg



フェリーターミナルの車中泊専用駐車場に停めて、
続きの仮眠を…。

…の前にチョイ飲みのおツマミは、
青森魚菜センターでゲットしたお刺身。

ドーン!
b0033186_14513117.jpg

閉店間際のセール品だけあって、
質実剛健な盛り方(笑)

でもコレで500円ですよ~。
しかもホタテをガンガンおまけしてくれて。

コレが、
すっっごーーーく美味しかった☆

貝柱もヒモも、
あぁホタテってこんなに美味しかったんだ…遠い目…
って思うくらい(^^)


実は今回の旅、
グルメ部門で何が一番感動したかっていうと、
ワタシ的にはこのホタテ(笑)
想定してなかった分、美味しさにビックリ感動でしたー。


魚菜センターのおばちゃんは、刺身の切り方も太っ腹。
見て、この厚さ(笑)
b0033186_14542396.jpg


とても食べきれないので、大半はヅケにして
翌日の晩ゴハンになりましたー(^_^)




フェリーから開放されて、やっとひと安心の珊瑚さん。
慣れたお布団でゆっくりくつろいでね。
b0033186_14543825.jpg



次回に続きます!
[PR]
by sangomj | 2012-06-13 12:41 | アソビ
<< 2012年北海道クルマ旅その3... 2012年北海道クルマ旅その1... >>


カテゴリ
タグ
以前の記事
ライフログ
勉強になりますっ!
ちょっと出てます
珊瑚さんデビュー作?
良い獣医さん募集中
健康は良い食事から
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧