当ブログはおもにクルマ旅のレポートがメインです。
珊瑚さんとオーナーの日常はTwitterInstagramをご覧ください☆ 2014.02.07
Top

フレンチブルの珊瑚でち☆
by sangomj
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
www.flickr.com
ぢゅん☆'s items Go to ぢゅん☆'s photostream
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
memo
◆リンク◆
プロフィール
過去のアソビ
トモダチ
※リンク希望はご連絡ください。
◆メール◆
sango35_mj@yahoo.co.jp
※↑の@を半角になおしてからメールください。

2011年11月車中泊の旅その9_うそばとあわら温泉と秋吉
はぁ~、先週後半くらいから、朝晩がめっきり寒くなりました…。

たしか木曜日に初雪、
金曜の朝から毎朝霜が降りるようになって、
クルマのフロントガラスが凍るのも、時間の問題かも…(><)

大変なんですよね~。
フロントガラスが凍っちゃうと。

朝はいつもギリギリなのに、更に時間を取られちゃう。
ひどい時なんてウォッシャー液も凍っちゃうし、
庭の水道も全然役に立たないし…。

なのでわが家の玄関には、
宝焼酎4リットルの空きペットに、
水が常備されております。2つ。

いくらヒトが寄り付かないわが家でも、
宅配のおっちゃんくらいは来るので、
一応ココで言いわけ…(笑)




さて。

11月11日(金)深夜から11月16日(水)まで、
5泊5日の福井→岐阜→長野の車中泊の旅の記録デス。


前回の記事は、
 
 1日目:道の駅若狭おばまで車中泊
 2日目その1:小浜公園で自炊朝食
 2日目その2:雨の三方五湖レインボーライン
 2日目その3:道の駅シーサイド高浜
 2日目その4:越前ガニ@小浜
 3日目その1:サバづくしの朝ごはん@小浜
 3日目その2:ポタリング@小浜<前編>
 3日目その3:ポタリング@小浜<後編>







旅の3日目、お昼まえ。

約2日間滞在した小浜を離れて、
敦賀方面に移動。


お昼ごはんは麺房かなめ
『うそば』で有名なお店です。
b0033186_10511479.jpg



続きを読む前に、どれか1個クリックしてくれるとうれしいですー(笑)
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ にほんブログ村 グルメブログ 食いしん坊へ  人気ブログランキングへ







うそばとは、片面がうどん、反対がそばになっている麺のことで、
なんでも板金の技術を応用したそう…。
なんでそこに板金???

平日の13時近くとあって、お店は地元のおじさんが2名ほど。
店前で道路工事をやっていたから、その影響もあるのかも…。


メニューはこんな感じ。
b0033186_10511428.jpg



で、ヌシは発音しにくい「うなぎうそば」。
b0033186_1051155.jpg


ワタシは釜揚げ風の「うそば」をオーダー。
b0033186_10511484.jpg


↑の画像で、麺が2層になってるの、わかりますかね?

味はと言うと、そばにしてはコシがないし、
うどんにしては細すぎて、ちょっととらえどころのない感じ?

ただ、釜揚げ風のつゆがフツーに美味しくて(^-^)
スリゴマと生姜の味が良かったですよ、うんうん。





おなかがいっぱいになったところで、
敦賀の日本海さかな街へ。

福井名物の組み合わせとはいえ、
コレはちょっと…な、海鮮ソースカツ丼(苦笑)
b0033186_10511591.jpg


関西方面からの観光バスには、こんな旗も(笑)
b0033186_10551559.jpg



市場内の写真は撮りませんでしたが、
小浜で食べそこねたセイコ蟹や、へしこをお土産用に購入。

明日帰るんだったら、もっとたくさん買い込みたかったんだけど…。

セイコ蟹とは越前ガニのメスのことで、
サイズは小さめ、価格は低めだけど、
地元のヒトたちに大変人気だそう。

旅の最中で食べられるチャンスを狙いましたが、
車内で食べると散らかるのが確実なので、
家に帰ってから頂きましたー。





さて。

明日は朝から永平寺を観光することにして、
北陸道をぴゅ~っと移動して、
P泊地の候補、道の駅さかいへ。
b0033186_10571940.jpg


お豆腐や味噌を使った郷土料理が食べられるレストランもありますが、
月曜定休なんですよね~。ガーン。。。
b0033186_105182.jpg



まぁ、泊まるだけなら問題ないので、
P泊はココに決めて、お風呂。

クルマで20分ほどのあわら温泉へ。
田園風景の向こう側にキレイな夕日が沈みます…。
b0033186_1051923.jpg


あわら温泉セントピアあわら
コレはお風呂出たあとの写真で真っ暗だけど…。
b0033186_1051929.jpg


ただの日帰り温泉じゃなくて、
ロビーはちょっとした資料館のようになってます。

セルフの温泉卵が作れたりもするし、
入浴以外でも楽しめます。


お風呂もひのきの内湯や露天風呂、
サウナも充実してるし、大人500円にしてはかなりの充実ぶりでした(^-^)



ちょっと遅れてエースくんに戻ると、
ヌシは仕事の電話中(-"-)
b0033186_10511093.jpg


その間、珊瑚さんは晩ごはんを済ませます。
b0033186_10511099.jpg




珊瑚さんの晩ごはんを済ませた理由。

それは、秋吉の焼とりをアツアツで食べたいからー(笑)


秋吉とは、福井県民なら誰もが知ってる焼とりのチェーン店。
去年福井に寄った時も買って帰ったんだけど、
今回は現地で食べたいなーと思って。



ただ、秋吉の店舗がどこにあるのか分からないし、
移動途中の最短距離で見つけることが可能なのか…。



…と思って、ダメもとでiPhoneアプリを探したら、

ありました!秋吉ふぁん(笑)
b0033186_1113432.jpg


秋吉非公認の、ファンが作ったアプリのようですが、
コレによれば、P泊地に向かうルートからちょっと入ったところに、あるみたい。


いやいや、助かりました!
b0033186_1051116.jpg





ココで焼とりをテイクアウトして、道の駅で晩ごはん。

今朝、小浜のフィッシャーマンズワーフで買った、
アナゴのにぎりと、再登場のボタンエビのにぎり(笑)
キャベツとトマトは秋吉製。
b0033186_10511187.jpg



アナゴはね、今朝寄った小浜のお魚センターに、
たっくさん並んでたんですよね~。

でっかいアナゴがのって、2貫で480円。
柔らかくて、うま~(涎)
b0033186_10511118.jpg


再登場のボタンエビも、やっぱり旨し!
はぁ~、今度はいつ食べられるかな???



そして秋吉の焼とり。
かなり小さめで5本単位でオーダーします。
b0033186_10511276.jpg


純けい、あか、しろ、心臓など、
串焼きだけでも種類は20を軽く超えます。

モノによってタレとか味噌とかカラシとか付けるものも変えるんだけど、
もーなんでも良くなっちゃって(笑)

ホントはお店で食べてみたいけど、
コレはコレで大満足~。


旗のようなタンを広げて、喜ぶヌシ(笑)
コドモかっ!!!(笑)
b0033186_10511282.jpg





こうして3日目の夜は平和に過ぎていたのですが…。

寝る頃になって激しい雨&雷(><)


割りと近くに落ちたりもして、かなりビビりました…。
ヌシと珊瑚さんは高いびきだったけど。



でも、翌日は晴天だったんですよね。

旅の最中、お天気はあまりよくなかったけれど、
外で過ごしているときにはほとんど降られなかったので、
ほんとラッキーでしたよ(^-^)



次回に続きます。
[PR]
by sangomj | 2011-12-13 07:49 | アソビ
<< 2011年11月車中泊の旅そ... 吉祥寺どいちゃん >>


カテゴリ
タグ
以前の記事
ライフログ
勉強になりますっ!
ちょっと出てます
珊瑚さんデビュー作?
良い獣医さん募集中
健康は良い食事から
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧